【コイン磨き】ワンダラーとハーフダラーをバフ磨きしてみた

その他

井上譲です。マジックを2020年の2月頃に始めたものの、カードマジックばかりでコインマジックに挑戦してきませんでした。が、ブログやYouTube、SNSなどを始めたことで発信したいというモチベーションが沸き上がり、そろそろ挑戦してみようと考え今回コインの購入に至りました。今回は購入したコインの紹介とそのコインをちょっと特殊な方法で磨いたお話。

購入した商品(コイン)

  • モルガン・レプリカ・シェルセット 2.0 ¥3700‐(2021/07)
  • ウォーキング・リバティ・レプリカ    ¥520‐ x4

モルガンダラーの箱の中はこんな感じ。丁寧に梱包されていて綺麗。

本物の銀貨は1枚でレプリカの5倍以上の値段がするので断念しました。

中身はこんな感じ。ウォーキング・リバティがちょっとくすんでる? 感じがします。モルガン・レプリカの方は黒い点のような落ちない汚れがありました。このままでも「年代物感が感じられて良い」と思う人もいるかもしれませんが、私はピッカピカにして使いたい! ということで以前建築系の会社に勤めていたときに得た知識と道具を使ってコインを磨いてみました。

コイン磨き準備

~必要なもの~

マキタ 充電インパクトドライバー14.4V 電動インパクトドライバー【MTD001DSX 】

【ビッグマン Bigman】ビッグマン D-717 六角軸付フェルトバフ75mm

日本磨料工業 ピカール 金属磨き 500g ( 4904178131008 )

青棒 研磨剤 NO.90 ミニ固形 ステンレス 鏡面仕上げ 有明鍍研材工業 アルミホイール磨き 研磨 バフ 金属磨き サビ落とし ステンレス磨き コンパウンド おすすめ 送料無料

トラスコ中山 TRUSCO シャコ万力(ロングタイプ)口開100mmアゴ深さ50mm TC-100L 【490-1665】

汚れを取る 布&ティッシュペーパー

テーブルを傷つけないための A4クリアファイル&ステンレス製の板(端材)

後片付け用 クイックルワイパー

こんな感じ。準備完了!早速磨いて行きます。

コイン磨き実演

流れは以下の順です。

  1. コインを半面ずつ磨くため、シャコ万でテーブルに固定
  2. バフに青棒をつけて表面を磨く
  3. 固定したコインを外してもう一度固定。残りの半面を磨く
  4. 裏返して裏面も半面ずつ磨く
  5. コインとフェルトバフにピカールをつけ、また半面ずつ磨く
  6. 裏面まで磨いたら終了!

磨きすぎるとコインに焼き(金色っぽく変色する)が入る場合がありますが、その場合はピカールで布磨きすれば取れます。実際にウォーキング・リバティ1枚に焼きが入りましたが、ピカールで取れたため間違いないです。

【磨いてみた】ウォーキング・リバティ・レプリカ
【磨いてみた】モルガン・レプリカ

ひと目でわかる途中経過

磨いたコインと磨いてないコインの差はこんな感じ。ひと目でわかる輝きの違い。

コイン磨き終了!結果は?

ピッカピカ!大満足!

仕事でステンレスを磨くことはありましたが、さすがにコインを磨いたことはなかったので不安でしたが上手くいって良かった~。

写真に見える黒い汚れはバフやピカールを使うことで出た汚れ。隙間に挟まっているだけなので布で拭けば取れます。取れない場合は楊枝や綿棒を使うと〇。

おまけに元々持っていた「スコッチ&ソーダ」と「ケネディ・ハーフダラー(ニッケル)」も磨きました。その後は全体の細かい汚れを取って終了!全体の仕上がりはこちら。

画像左上にあるウォーキング・リバティ・レプリカが焼きが入っている状態。微妙に黄色く変色している。

焼きが入ったウォーキング・リバティ・レプリカをピカールで磨いた後。変色はピカールで直せる。

終わりに

コインをバフで磨くマジシャンの話はSNSで見たことも聞いたこともないので、ちょっとだけ希少性の高い情報発信になったかな? と思っています。需要があるかは分かりませんが( ゚Д゚)

コインマジックに挑戦してみようと思い立ったが吉日。上がったモチベーションと勢いでコインを購入し、ピッカピカに磨きました。次は磨いたコインでコインマジックの習得に向けて動いていきたいと思います。

ここまでお付き合いありがとうございました。コインを買って磨いたお話でした。

タイトルとURLをコピーしました